下落時の相場こそリターンが大きいー人生もまた同じー

2020.01.28 Tuesday 08:13
0

    JUGEMテーマ:経済全般

     

    おはようございます!

    本日も、ご訪問ありがとうございます。

     

    1月の日経平均株価は月始めも月末も上下の大きな相場になりそうです。

    リーマッショック級の暴落を除いても、なぜこんなにも日々上がり下がりするのか不思議ですが、

    今日は、そこで知った面白いと思った話をします。

     

    インデックス投資などの長期積立に適した優良ファンドは、

    長期的に見れば上昇の一途をたどっているわけですが、常に一定の上昇を続けるよりも、値下がりする時期が多いほど、中長期的なリターンが大きくなるとのことです。

    例えばYouTubeでもこんな動画が投稿されていました。

    https://www.youtube.com/watch?v=pfxWCqhMHc8

     

    カラクリを簡単に言えば、値下がりしたときに買えば、その分割安な価格でたくさん買えるので、それがより大きな値上がりや配当をもたらすということなのですが、この話は単に株式投資のみならず、人生にも応用できそうだなと思いました。

     

    つまり、自分がどん底の状況にあったときこそ、そこで学んだことが後々の人生に大きな飛躍を生むのではないかなと。

    世の中の偉人の方々は、成功も大きいですが、その分人生でハンパない失敗もしているのもなるほどです。

    きっと人生も株価同様に安定しているよりも波乱万丈のほうが、価値が大きいのだろうと思います。

    そして、自分が落ちていると思う時こそ、通常では得られない大きな学びがあるのだなと。

    そのためにも、日々の「種まき」が欠かせないですね。

     

    本日もよい1日を!

    category:日本経済 | by:コートジ灯籠comments(0) | -

    スポンサーサイト

    2020.06.02 Tuesday 08:13
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | -
      Comment